TOPへ戻る>水アカ汚れ

スポンサードリンク

銀行系キャッシング

ローン

スポンサードリンク


ボディーの水洗い洗車

まずは車についたほこりや汚れを水洗いで洗車します。

先ず一番最初は、ホースでルーフなど高い位置にある部分から低い所へ洗いましょう。

髪を洗う時と同じ要領でシャンプー前にほこりなどを取り除くことによって泡立ちが良くなります。

水である程度ボディの汚れを落としたら、次は濡れタオルでボディをさするように汚れを落として

いきます。水を流しながらさするように洗い流さないと、細かい洗車キズが。。。

水洗いが終わったら、車用のボディーシャンプーで洗車開始です。

この時、ブラシを使ってゴシゴシ・・・するのは避けましょう。

一番の洗車キズの原因です!ここでは、スポンジや洗車用品ムートンを使って洗うのが得策です。

ガソリンスタンドの手洗い洗車でもムートンが使われています。

 

【洗車用品】ムートングローブ 1個【smtb-f】

【洗車用品】ムートングローブ 1個【smtb-f】

価格:1,500円(税込、送料別)

手頃な値段の洗車用ムートンを用意することで、プロのような仕上がりになりますよ。

 

次にホイールをしっかりと水洗いし、ブラシなどでよく洗車います。

ホイールもボディー同様、ブラシで洗うことで細かいキズが付いてしまうので、おおまかな汚れが落ち

たら、スポンジなどで洗車する事で、より長く輝きを保てます。

ただし、ボディーに比べるとブレーキパッドのカスや油汚れなどで汚れが付きやすく、キズを付けたくな

いのであれば、こまめに洗車することをオススメします。

カー用品のご注文はこちらから

洗車おすすめDVD&書籍